クリエイター推奨プログラムでお金を稼ぐ方法


【クリエイター推奨プログラム】

ニコニコの投稿作品に対し、”クリエイター奨励スコア“を支払う制度
クリエイターの創作活動とコラボレーションの発展・推進を図る目的で作られた制度

また、複数の人間が関わった作品でも、
コラボレーター機能により、スコア分配ができるようになった

 

【クリエイター推奨プログラムの流れ】の流れ】

クリエイター奨励プログラムに作品を登録する
 
 ↓

コンテンツツリーを登録(親作品がある場合)
オリジナルの場合:オリジナルを主張するにチェックを入れる

 ↓

作品の人気に応じて「クリエイター奨励スコアが貯まる」

 ↓

子作品の動画が人気になった場合、
親作品には「子ども手当」としてクリエイター奨励スコアが別途支払われる
しかし、親と子が同じアカウントの場合は子ども手当はつかない
※例)ワールドイズマイン(親作品)→ワールドイズマインを歌ってみた(子作品)

 

【登録の条件】

プレミアム会員であること(月額500円程度)

スポンサーリンク

著作権に違反していないこと
※オリジナルでない場合は、権利者の許可があるもののみ可能
※2014年12月1日より、250個以上におよぶ任天堂のゲームタイトルが利用可能と表明された

 

【作品とは】

・ニコニコ動画の動画
・ニコニコ静画のイラストや漫画
・ニコニ・コモンズの音声や画像や素材
・ニコニ立体の作品
・ニコニコ生放送の放送

上記5ジャンルに対応している(2014年12月現在)

 

 

【奨学金の支払いについて】

スコア1点=1pt(ニコニコポイント) ※10点からニコニコptに交換可能
スコア1点=1円 ※10000点から現金に交換可能)

現金は楽天メルマネを利用し受け取れるようになる
※個人情報の入力必須

【クリエイター推奨プログラムの支払い実績】

20014年11月にニコファーレにて行われた
「ニコニコ超会議2015発表会~驚愕の新企画も大発表!~」にて
2011年の年末にサービスを開始して以来、およそ11億超の支払いがあったと公表された

更に、同イベント内にて、
250個以上におよぶ任天堂のゲームタイトルが利用可能と表明されたことにより、
ニコニコ動画のクリエイター推奨プログラムがますます盛り上がることが予想される

 

スポンサーリンク