01:英語の勉強法(大学受験)


 

英語の得点を伸ばすためには

・英単語
・英文法
・長文対策
・英作文

の4分野をバランス良く勉強することが必要
どれか一つだけを特化しても、得点は伸び悩んでしまいガチ

 

<英単語の勉強法>

大学受験に必要な2000語前後を収録している単語帳を使いましょう
単語は書くだけでなく、発音して覚えましょう
(発音することで、単語が頭に記憶されやすくなる)
何度も繰り返し見返し・読み返して覚えましょう

英単語2001システム英単語 (駿台受験シリーズ)

 

 

 

 

 

 

 

<英文法の勉強法>

英文法の本を一冊決めてやる

オススメはForest・桐原書店の実践演習英文法・All in One
これらの参考書を1日1章~3章程度覚えていく
読み進めて、ノートに書き出す

できるならば、文法を口に出して呼んでみるとなお良い

総合英語Forest 7th Edition標準英文法 (実戦演習)ALL IN ONE

 

 

 

 

 

 

 

<長文対策>

長文に大事なのは慣れ
長文を最後まで読み切る集中力を身につけることが大事
毎日、長文問題を1問読みきって解くようにしよう

※数字は偏差値
【~50】
・大岩のいちばんはじめの英文法
・大学入試英語長文ハイパートレーニングレベル1 超基礎編

大学入試英語長文ハイパートレーニングレベル1 超基礎編大岩のいちばんはじめの英文法【超基礎文法編】 (東進ブックス 名人の授業)

 

 

 

 

 

 

【51~59】
・入門英語長文問題精講 改訂版
・やっておきたい英語長文300

入門英語長文問題精講 改訂版 (必修問題精講)やっておきたい英語長文300 (河合塾SERIES)

 

 

 

 

 

 

【60~67】
・新装版 富田の【英語長文問題】解法のルール144(上)
・新装版 富田の【英語長文問題】解法のルール144(下)
・話題別英単語 リンガメタリカ
・やっておきたい英語長文500

スポンサーリンク

話題別英単語リンガメタリカ新装版 富田の【英語長文問題】解法のルール144(下)やっておきたい英語長文500 (河合塾SERIES)新装版 富田の【英語長文問題】解法のルール144(上)

 

 

 

 

 

 

 

<英作文の勉強法>

書きたいと思ったことを、シンプルな日本語にまとめてみる
その上で

誰が(S) 何をする(V) 何を(O)

などという、英語の基本文法を意識して英文を書いてみる

英文を書く時に
冠詞・複数形・時制にも気をつける

【冠詞】
・I like cat.…× 
不正解

・I like cats.…○ 
「私はネコが好きです」

・I like the cat.…○
「私はそのネコが好きです」

 

【複数形】
I have ten watches.
「私は10個の時計を持っています」

 

【時制】
・I like cats.
「私は(今現在)猫が好き」

・I liked cats.
「昔は好きだった、(今はそうでもない)」
…などという、時間を示す表現

-英作文にオススメの本-
・英文法基本300選―基本原理を学んで磐石の応用力を身につける
・例解 和文英訳教本 (文法矯正編) –英文表現力を豊かにする
・現役京大生が教える入試英語の超効率的勉強法(演習編)

英文法基本300選―基本原理を学んで磐石の応用力を身につける (駿台受験シリーズ)例解 和文英訳教本 (文法矯正編) --英文表現力を豊かにする現役京大生が教える入試英語の超効率的勉強法(演習編) (YELL books)

 

 

 

 

 

 

<おまけ:リスニング対策>

リスニングの勉強には、英文の音読が効果的
英語のリズムで読むことに慣れると良い

そしてシャドウイングも有効

シャドウイングとは、
「耳から聞こえてくる英語の音声をそのまま口に出すこと」

 

・センター試験のリスニング対策動画
(【リスニング】英語 2007~2011【センター試験】)

 

 

・アプリ:EnglishUpgrader(クリックで移動)
TOEIC~センターリスニング対策まで使える
難易度が高めだが、英語に耳を慣らすために、
シャドウイングを30分ほど毎日してみるとリスニング力が伸びていくでしょう

 

リスニングを克服するには、とにかく声に出して英語を発音してみること
英語のリズムに慣れることが重要

スポンサーリンク