【動画】桑田真澄の「間違いだらけの野球の常識」役に立つ野球講座


野球を教える全ての人に見てもらいたい

間違いだらけの野球の常識
正しい指導をしよう!

 

動画の内容のまとめ

 

Youtubeの動画は(記事下にあります)

 

古く間違った常識

・バッティングは上から叩くように撃て(ダウンスイング)
・ゴロは身体で止めろ
・ヘッドスライディングを決めろ

 

これらの教えはもう古い!

 

 

バッティングは上から叩くように撃て・・・☓

ボールは上から下に向かってくるので、上から叩くダウンスイングは当たりにくい

ボールの軌道に対して線になるような起動でスイングすることが大事

 

レベルスイング、軽いアッパースイングを心がけよう

スポンサーリンク

 

 

ゴロは身体で止めろ・・・☓

野球の守備はアウトにするのが目的
(打球を身体で止めるのが目的ではない)

 

<正しい教え>

・無理にゴロの正面に入るな
・横を向いても身体の正面で取ればOK
・片手で取れる打球は片手で取れ

 

 

ヘッドスライディングはやめよう

(肩の脱臼などの)怪我のリスクが高い
根性・気合を見せろ! で怪我のリスクを追うプレーをするのは良くない

 特に成長期の子どもたちはヘッドすライディングはやめよう

 

 

 桑田真澄の『間違いだらけの野球の常識』

スポンサーリンク